BLOG

トレーニングと食事を両立させよう!

皆さんこんにちは!

Kirei by QUALITASパーソナルトレーナーの師田です☀️

最近は日中の天気もよく、暖かい日が続いていますね。

早く春になってほしいものです☺️

さて、本日はトレーニングと食事についてです。

皆さんはトレーニングを行う際に食事はどのようにとっているでしょうか?

食べるタイミングや何を食べるといいのかお話していきたいと思います!

⑴食事のタイミング

体を鍛える際、トレーニングの内容重視になりがちですが、食事内容もかなり重要です◎

十分な栄養が体に補給されなければトレーニングの効果が発揮されません。

トレーニング前、トレーニング中、トレーニング後、それぞれ望ましいタイミングがあります。

【トレーニング前】…空腹状態は体にエネルギーや栄養素が足りない状態です。体にエネルギーがないままトレーニングをしてしまうと、筋肉の維持や修復に使われる栄養素が体を動かすエネルギーに代用されてしまいます。少なくとも、30分前には食事を済ますようにしましょう!

【トレーニング中】…運動の種類にもよりますが、主に糖質が運動のエネルギー源として使われます。体を動かして消費してしまう水分や糖質をこまめに補給することが大切です。

【トレーニング後】…運動後は体のエネルギーを消費している状態なので栄養をしっかり補給することが大切です。運動が終わって60分以内にはタンパク質を摂取するのが好ましいです。

⑵タイミング毎の食事内容

先ほど書いたタイミングに合わせて何を食べるのが好ましいかを見ていきましょう!

【トレーニング前】…栄養素としては糖質と必須アミノ酸です🍙 体を動かすエネルギーのメインは糖質です。糖質が無ければ筋肉を分解してエネルギーを作り出してしまうので必ず摂りたいですね。そして、必須アミノ酸は体内で作ることが出来ないので食事やサプリ(BCAA)で摂取する必要があります。

【トレーニング中】…汗によって体から失われた水分と、エネルギーとして使われている糖質です。スポーツドリンクなどの糖質と電解質が含まれたものを飲むのがオススメです✨

【トレーニング後】…筋肉を作る上で大切なタンパク質と糖質を摂ります。特に3:1の割合で摂取するのが筋肉を増やすにはいいと言われています。プロテインは手軽に飲めるのでオススメです。食事の場合は肉・魚・卵を取り入れたものがいいでしょう🍴

体づくりをしていく上で食事はかなり重要になってきます。

タイミングや内容を意識した食事を行って見てくださいね!


東京メトロ東西線「早稲田駅」徒歩1分の位置に11月にオープンいたします。

Kirei by QUALITASは、

「すべての女性のキレイを支える」をCONCEPTに、女性の「綺麗になりたい」という想いをサポートすることに特化した、

「低価格」 「通い放題」 「半個室型」 を組み合わせた、まったく新しいスタイルのトレーニングジムです。

「運動って何をすればいいかわからない」
「パーソナルトレーニングは高くて払えない」
「ジムに入会したけど、男性の目が気になる」
「頑張っている姿を見られたくない」
「フォームがあっているか心配」
「今の時代、ジムでの感染リスクが不安」

そんな悩みで、運動することを諦めて欲しくないから、私たちは、そんな女性たちが安心して自分磨きに集中できる環境を提供いたします。

 

体験レッスンはこちらから

お問い合わせはこちら


【QUALITAS 店舗一覧

神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事