BLOG

アロマでダイエット🌿

最近、猛暑日がいてましたがオリンピックでは暑さに負けない程のメダルを獲得してましたね🥇🥈🥉🎖

皆さんは、ダイエットの味方になる「香り」があるのをご存知ですか??👀

実は食欲を抑制したり、脂肪燃焼に働きかけたり、とダイエットに役立つ香りがたくさんあるのです✨

今回はそんな「香り」=アロマの種類やをご紹介します!!

アロマを上手に活用してダイエット中のストレスを軽減しちゃいましょう💗

ユーキャン「アロマテラピー講座」の口コミは?【体験談あり】|ストレスフリーランス

アロマで自律神経を整え、満腹中枢をコントロール⭐️

私たちは脳の満腹中枢から信号を受け取ることで「満腹感」を感じ、

脳の摂食中枢から信号を受け取ることで「食欲」を感じます。

満腹中枢と食欲中枢は自律神経にコントロールされている為、自律神経が乱れると満腹感が得られなかったり食欲が増したりと

ダイエットに悪影響を与えてしまう可能性があります。

アロマには自律神経を司る視床下部などにアプローチすることで、自律神経のバランスを整えてくれる働きがあるのです✨

それではオススメの香りをご紹介してきます‼️

①グレープフルーツ

グレープフルーツには交感神経を活発にする「ヌートカトン」「リモネン」という成分が含まれており

食欲抑制・代謝アップ・脂肪燃焼促進などの作用が期待できるのです‼️

血行や老廃物の排出も促進してくれるため、むくみやセルライトが気になる人にもおすすめです✨

グレープフルーツはどうして名前に“グレープ”がつくの?(tenki.jpサプリ 2017年05月06日) - 日本気象協会 tenki.jp

②オレンジ

オレンジにも交感神経を活発にする「リモネン」という成分が多く含まれており、

食欲抑制・代謝アップ・脂肪燃焼促進などの作用が期待できます🍊

あなたは説明できる?「みかん」と「オレンジ」の違い – スッキリ

③バニラ

バニラの甘い香りを嗅ぐことで脳に「甘いものを食べている」と錯覚させ、間食を抑制することができます。

空腹で眠れないときにバニラの香りを嗅ぐと、気持ちが落ち着いて、ストレスを緩和させることができるそうです🌙

④キンモクセイ

脳にある食欲を促進する「オレキシン」という成分が、金木犀をかぐことで減少する事がわかっています✨

また、オレキシンはストレスがあると分泌されやすくなり、食欲増進の原因である睡眠不足を招くこともあります😵

キンモクセイの香りで太る要素を排除しましょう!!

⑤ペパーミント

大学の研究結では、ペパーミントの香りを嗅ぐことで空腹を感じにくくなったという結果が出たそうです。

ペパーミントの爽快な香りが、食欲を紛れさせてくれるのではないかといわれています🌿✨

ペパーミント - AROMA PERFUMER

⑥ローズマリー

ローズマリーにはいくつか種類がありますが、中でも「ベルべノン」には脂肪燃焼を促すケトン類が多く含まれています。

脂肪は運動後に燃焼しやすいといわれているので、運動後にベルべノンの香りを嗅いでみましょう!!

香りを嗅ぐと、アドレナリンが誘発されて、脂肪を分解するリパーゼという酵素が活性化するそうですよ😆

これは使える!万能ハーブローズマリーの活用法| Pacoma パコマ | 暮らしの冒険Webマガジン

いかがでしたか??✨

今回ご紹介した6つの「香り」は食欲を抑えたり、脂肪燃焼を促進する成分が含まれていたりと、

いずれもダイエットに効果的に働きます!!

是非、これからのダイエットに取り入れてみてくださいませ😊


東京メトロ東西線「早稲田駅」徒歩1分に位置する

Kirei by QUALITAS(キレイ バイ クオリタス)は、

すべての女性の「キレイ」を支えたい

をCONCEPTに、
新しいスタイルのパーソナルトレーニングジムです。

もしご興味があればお問い合わせください。
スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスン申し込みはこちらから↓

QUALITAS
南青山店(エステ/ジム)HP→ https://minamiaoyama.qualitas-conditioning.com/
神楽坂店(エステ/ジム)HP→ https://kagurazaka.qualitas-conditioning.com/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事