BLOG

摂ったほうが痩せる脂質

みなさんこんにちは😃

早稲田駅徒歩1分のパーソナルジム Kirei by QUALITAS代表トレーナーの岡田です!

減量やボディーメイク中は避けることが多い《脂質》

脂質を摂ると体脂肪が増えてしまうように気がしますよね🐾
ですが、《摂ったほうが痩せる》脂質があるのをご存知ですか?💡✨


積極的に摂っていきたい《不飽和脂肪酸》

 

不飽和脂肪酸とは・・・
1つ以上の不飽和の炭素結合をもつ脂肪酸。
不飽和炭素結合とは炭素分子鎖における炭素同士の不飽和結合、つまり炭素二重結合または三重結合のこと。
天然に見られる不飽和脂肪酸は1つ以上の二重結合を有しており
脂肪中の飽和脂肪酸と置き換わることで、融点や流動性など脂肪の特性に変化を与えています。

とパッと聞いても難しいですが

 


○不飽和脂肪酸を摂取するとどのような働きがあるのか

 

・ホルモンの材料になる
・コレステロール値を正常にする
・中性脂肪を減らす

人間の身体はホルモンに操られています。
空腹感、満腹感、眠気、やる気、生理現象など全てホルモンが関係しています。
そのホルモンの材料になるのが、不飽和脂肪酸です。
身体の中で作ることができないので、食事で補うことが大切です。

健康診断を受けた時に
・中性脂肪が多い
・悪玉コレステロール値が高い
などの結果が出たことのある方や、減量期、増量期に関わらず、積極的に不飽和脂肪酸を取り入れていきましょう⭐️

ここからは不飽和脂肪酸が多く含まれている食品をご紹介します😊


○不飽和脂肪酸が多く含まれる食材

 

・魚(サバ・サンマ・マグロ・ブリ・ハマチ・・・)
・アーモンド
・くるみ
・アボカド
・アマニ油
・エゴマ油

3食のうち1食はお魚料理にできると理想的です🌟

間食にナッツを取り入れたりアマニ、エゴマ油が入っているドレッシングなどを使うのもいいですよ😊

減量期に極端に脂質を減らして過ぎてしまうと、女性であれば生理不順だったり、男性もお肌の荒れがひどくなったりなど
ホルモンバランスが崩れ身体に不調が現れてきます。
だからと言って、脂質を取りすぎてしまうと太ってしまうので、なるべく質のいい脂質を接種するように心がけてみてください💡

いかがでしたでしょうか?
今回はダイエットや減量期に減らすことがいいとされている脂質についてご紹介していきました🌱
脂質と一つに言っても《不飽和脂肪酸》が含まれているものは体にとてもいいものなので、
今回ご紹介した食材を選んで取り入れてみてくださいね😊

 


QUALITASが監修するセミパーソナルジム「Kirei by QUALTIAS」が

東京メトロ東西線「早稲田駅」徒歩1分の位置に11月にオープンいたします。

Kirei by QUALITASは、

「すべての女性のキレイを支える」をCONCEPTに、女性の「綺麗になりたい」という想いをサポートすることに特化した、

「低価格」 「通い放題」 「半個室型」 を組み合わせた、まったく新しいスタイルのトレーニングジムです。

「運動って何をすればいいかわからない」
「パーソナルトレーニングは高くて払えない」
「ジムに入会したけど、男性の目が気になる」
「頑張っている姿を見られたくない」
「フォームがあっているか心配」
「今の時代、ジムでの感染リスクが不安」

そんな悩みで、運動することを諦めて欲しくないから、私たちは、そんな女性たちが安心して自分磨きに集中できる環境を提供いたします。

体験レッスンはこちらから

お問い合わせはこちら


【QUALITAS 店舗一覧

神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事