BLOG

大豆のパワーは計り知れない@早稲田 パーソナルジム

皆さんこんにちは❗️

早稲田駅徒歩1分のパーソナルジム Kirei by QUALITASを運営する櫻井です!

突然ですが皆さんは大豆を意識して食べられたことはございますか??

ボディメイクをされてる方はなんとなく大豆の良さはわかるかと思います!

今回は大豆をまだ詳しく知らない方のために、大豆の何がいいのかを解説していきたいと思います!


日本人が昔から食べている畑の肉といわれる「大豆」。

この由来、実はドイツが始まりなんです!

大豆にはたんぱく質が豊富で、しかも植物性の食品では珍しく良質のたんぱく質を
多く含んでいることからこのように呼ばれるようになりました。

大豆製品の約35%はたんぱく質でできています!!(◎_◎;)

たんぱく質の栄養価を評価する「アミノ酸スコア」は、 満点の100に近いほど良質なたんぱく質とされていますが、
大豆のアミノ酸スコアは100で、
体に必要とされる必須アミノ酸を効率的にバランスよく摂ることができます。

image

しかし、たんぱく質が良質であるだけではなく脂質も良質なのが特徴。

悪玉コレステロールを下げる働きがある不飽和脂肪酸であるオレイン酸、リノール酸、α―リノレン酸を含み動脈硬化予防が期待できます。

ダイエット中の方オススメですよ😊

そんなダイエットにオススメな大豆ですが、ここからは大豆に含まれる詳しい成分について解説していきます!


大豆レシチン

アセチルコリンという神経伝達物質の元となる成分で、脳の働きを活発にして記憶力を高めるとされています。
また血中コレステロールを下げる作用もあります。

大豆サポニン

大豆の苦味や渋みの主成分です。 なんと強い抗酸化作用があり、
コレステロールや中性脂肪を下げたり、整腸作用、血行促進作用などがあるとされています!

大豆イソフラボン

ポリフェノールの一種で女性ホルモンに近い働きをするとされており、 更年期障害や骨粗しょう症の予防や改善を助けるとされています。  

 
大豆を原料とする代表的な食品を紹介!

ダイエットしてる方はなおさらオススメです!

納豆

納豆は蒸した大豆を納豆菌で発酵させたものです。
発酵させることで、脂質の代謝を促すビタミンB2は納豆100gと大豆(ゆで)100gを比較すると約6倍に増え!
血液凝固に関わるビタミンKも約100倍増えます。

image

豆腐

90%が水分で、製造時の凝固剤によりミネラルの含有量は大きく異なります。
また大豆より消化吸収がよいです。

image

高野豆腐

豆腐の製造工程の途中で冷凍して乾燥したものです。
水分が抜けているため、豆腐より少ない量で豆腐と似た栄養を摂ることができるのが特徴。
動脈硬化を予防するn-3系脂肪酸であるα-リノレン酸を多く含みます。  

豆乳

大豆に水を加えてすりつぶしたものを煮て濾したものが豆乳で、たんぱく質が豊富です。
また牛乳と比較するとカルシウムは約1/3程度ですが、n-3系脂肪酸や鉄、葉酸が豊富です。
小さい一粒に多くの栄養素がぎゅっと詰まった大豆。納豆、豆腐、豆乳など様々な形で摂ることができます。 image


まとめ

日頃たんぱく質を意識して食事をする方は多いと思います!

その中でたんぱく質のメインは肉や魚になりがちという方も多いです。
ですが腸内環境や脂質の量も考え、大豆製品を使った料理も増やして
植物性食品の栄養をたくさん食べてみるのがオススメです!

 


東京メトロ東西線「早稲田駅」徒歩1分に位置する

Kirei by QUALITAS(キレイ バイ クオリタス)は、

すべての女性の「キレイ」を支えたい

をCONCEPTに、 新しいスタイルのパーソナルトレーニングジムです。

もしご興味があればお問い合わせください。 スタッフ一同心よりお待ちしております^^ 

 

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧

神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事